サイトメニュー

費用は多めに見積もる

顔に触れる女性

希望を伝えておく

ボトックスは筋肉を麻痺させる作用があるので、様々な使い方をすることができます。そのため顔だけでなく体の色々な部位に使うことができ使用範囲が広いことが特徴です。整形手術の中ではプチ整形と呼ばれることが多く、メスを使わずに行えるので初心者の人にも人気があります。しかし、注意をしておかないといけないことは一度施術を受けても、その効果が一生涯続くわけではないということです。メスを使った手術をすると、手術後の状態を継続させることができますが、ボトックスの場合には薬剤の効果が続くのが数カ月のみなので、いずれは元の姿に戻ります。整形と言っても一時的に姿を変えるだけなので気軽に行えるところがメリットです。しかし、同じ状態を維持させたい時には継続して施術を受ける必要があるので、予算を多めに見積もっておく必要があります。初回だけがサービス価格で受けられるクリニックが多いので、安く施術が受けられると誤解を受けることもありますが、何度か施術を受ける予定で予算を立てておくと2回目以降に慌てずにすみます。ボトックスは注射をするだけなので施術時間が短いことも特徴です。特別な問題がなければ数十分程度で終わるので、仕事帰りなどに施術を受けることもできます。またいつも通りにメイクをして受診し、施術の際にはメイクを落とすだけでいいので負担なく受けられます。施術後は、針を刺した部位はメイクをすることはできませんが、他の部位にはいつも通りメイクをすることができます。クリニックによってはメイクを落とすのも一部分だけで良いところもあるようです。このように特別なことをせずに簡単に施術を受けることができますが、簡単に見えて繊細な技術が必要になります。針を刺す時には一か所だけでなく角度や深さを変えて理想の形に近づけるように考えながら施術を行います。患者側は特にすることはないとはいえ、ボトックスを使ってどういった仕上がりにしたいかは医師と一緒にしっかりと話しあっておいたほうが良いでしょう。患者が希望を言わないままで施術を受けてしまうと、医師が計画した通りの結果にしかなりません。細かな部分の希望などは医師にはっきりと言わないと伝わらないので、特に治したい部位など自分の希望を伝えるようにしましょう。

Copyright© 2019 ボトックスを受けよう【自然な形で効果を残すことができる】 All Rights Reserved.